アプリの普及とそれに伴うライターの需要

 最近ではスマートフォンアプリが流行しており、アプリの製作会社やスマホ販売業者が増えています。しかし、需要が増えている職業はそれだけではありません。スマホやアプリの情報を広める役割を持つ、ライターも仕事が増えています。アプリは作る人が現在急増しているため、それぞれのアプリは非常に認知度が低い状況にあります。そこで、それを広めるためにインターネットや雑誌を通じて知らせる役目を果たすのが、ライターなのです。自分の好きを形にして文章で表現出来るので、とにかくアプリやスマホを使うのが好きだと言う人には向いています。これらライターはフリーで行っている人もいますが、会社を経営して集団でライターを雇っている所もあります。

 

レビューや感想文・説明文等、得意分野を活かす

 特にアプリの種類等は問わない事が多く、自分で自由に良いと思ったアプリの記事を書く事が出来ます。そうした自由度が高いのもこの職業の特徴です。レビュー等が中心にはなりますが、他にも簡単なニュースや辞書形式での投稿もあります。説明分が得意な方や感想文が得意な方でそれぞれ分かれる事も可能ですので、どちらか一方でも得意なジャンルがあればやってみる価値はあります。


このページの先頭へ戻る